HOME  >   トピックスアーカイブ  >  韓国「エネルギー未来戦略委員会」の発足

韓国「エネルギー未来戦略委員会」の発足

韓国「エネルギー未来戦略委員会」の発足

韓国は、2008年8月に制定した国家エネルギー基本計画では、2030年までに1次エネルギー供給における再生可能エネルギーの比率を11%に拡大するとしている。

再生可能エネルギーの構成を表1に示すが、太陽光は2008年の33千toeが2030年に1882千toe と約20倍に拡大、風力も2008年の106千toeが2030年に4155千toe と約18倍に拡大する計画である。

しかしながら、図1に示す2013年時点の再生可能エネルギー等の内訳は、バイオマスと廃棄物で1.8%、地熱、太陽光、風力は合計で0.2%、水力は0.1%で総計は2.1%となっている。

そこで、韓国産業通商資源部に2016年7月「エネルギー未来戦略委員会」が発足して、エネルギー新産業の育成に2020年までに総額42兆ウォン(約3兆7000億円)を投じて、太陽光、風力などの再生可能エネルギーと環境にやさしい発電などのエネルギー新産業を育成することになった。(2016年8月)

 

表1  国家エネルギー基本計画再生可能エネルギー導入目標(単位:千toe)

2008 2020 2030 年増加率
(%)
太陽熱 33 342 1,882 20.2
太陽光 59 552 1,364 15.3
風力 106 2,035 4,155 18.1
バイオ 518 4,211 10,357 14.6
水力 946 1,165 1,447 1.9
地熱 9 544 1,261 25.5
海洋 0 907 1,540 49.6
廃棄物 4,688 7,764 11,021 4
再生可能エネルギー合計 6,360 17,520 33,027 7.8
1次エネルギーに占める再生可能エネルギーの割合 (%) 2.58 6.08 11  

出典:エネルギー管理公社(Korea energy management corporation)ホームページを元に作成
http://www.kemco.or.kr/new_eng/pg02/pg02040500.asp

 

図1  韓国の一次エネルギー供給の割合(2013年 264Mtoe)
図1  韓国の一次エネルギー供給の割合(2013年 264Mtoe)
注)太陽熱、海洋等の再生可能エネルギーは極小のため表示されていない
出典:IEAホームページ
http://www.iea.org/stats/WebGraphs/KOREA4.pdf

 

参考資料:
• エネルギー管理公社(Korea energy management corporation)ホームページを元に作成
http://www.kemco.or.kr/new_eng/pg02/pg02040500.asp
• IEAホームページ
http://www.iea.org/stats/WebGraphs/KOREA4.pdf
• 韓国の新・再生可能エネルギー普及政策(2013年2月号)
https://www.asiabiomass.jp/topics/1302_05.html
• 韓国のバイオマスエネルギー利用状況(2014年2月号)
https://www.asiabiomass.jp/topics/1402_02.html
• 韓国産業通商資源部ニュースリリース「Korea to invest 42 trillion won in new energy businesses by 2020」
http://english.motie.go.kr/?cat=26

その他のトピックス