HOME  >   トピックスアーカイブ  >  秋田県における水素社会実現に向けた取り組み

秋田県における水素社会実現に向けた取り組み

秋田県における水素社会実現に向けた取り組み

水素は、エネファーム(家庭用燃料電池発電・給湯システム)、FCV(燃料電池自動車)の燃料として、従来の化学原料以外の使用の増加が見込まれている。しかしながら現状の水素の多くは、化石燃料から製造されているため、製造時にCO2が発生する。一方、風力発電などの再生可能エネルギーで得た電力を使って水を電気分解して水素を製造すると、CO2を発生させることなく水素を得ることができる。

将来的には再生可能エネルギーを用いたCO2を伴わない水素の生産が求められており、その実現のための一歩として、秋田県と千代田化工建設は、2014年8月に「水素社会実現に向けた取り組みに関する連携協定」(表1)を締結した。千代田化工建設は、水素を貯蔵・輸送するために水素とトルエンを反応させて、メチルシクロヘキサン(MCH)とする技術(有機メタルハライド法)を開発している。MCHは液体水素や圧縮水素のように、極低温や高圧を保つ必要がなく、ガソリンと同様な取り扱いが可能である。この連携協定は2015年からのFCVの本格導入の開始(自動車メーカー等13社が推進)、2014年6月に経済産業省により改訂された水素・燃料電池ロードマップによる水素社会実現の加速に合った動きである。

風力、太陽熱、地熱やバイオマス等、自然エネルギーが豊富な秋田県では、2009〜2011年に大潟村で表2に示す各種の再生可能エネルギーと蓄電池を組み合わせた直流スマートグリッドの実証試験を実施した経験を持っており、2011年には「秋田県新エネルギー産業戦略」を策定した。この中には図1に示す再生可能エネルギーと水素プラントを組み合わせた実証プロジェクトも含まれている。

 

表1  連携事項

1 再生可能エネルギーの開発と利用を踏まえた水素利用に関すること
2 水素社会を支えるインフラの構築に関すること
3 水素の貯蔵、輸送、エネルギー利用に関すること
4 水素社会を目指して地域の活性化を図ること
5 その他、水素社会の実現に資する取り組みに関すること

出典:千代田化工建設プレスリリース
https://www.chiyoda-corp.com/news/pressrelease/2014/082701.pdf

 

図1  再生可能エネルギー等の大規模導入に向けたスマートグリッド実証イメージ
図1  再生可能エネルギー等の大規模導入に向けたスマートグリッド実証イメージ
出典:秋田県新エネルギー産業戦略
http://pref.akita.lg.jp/www/contents/1307664196086/files/senryaku.pdf

 

表2  秋田県大潟村における直流スマートグリッド実証試験の構成(2009年)

構成 設備容量
太陽光発電 4.50kW
風力発電 12.00kW
燃料電池 0.70kW
蓄電池 6.75kWh

出典:産学官連携ジャーナル
http://sangakukan.jp/journal/journal_contents/2011/07/articles/1107-03-1/1107-03-1_article.html

 

参考資料:
• 再生可能エネルギーの出力変動対策としての水素利用(トピックス2014年3月)
http://www.asiabiomass.jp/topics/1403_04.html
• 秋田県内の再生可能エネルギーを利用した発電の導入状況
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1376989343024/index.html
• 産学官連携ジャーナル
http://sangakukan.jp/journal/journal_contents/2011/07/articles/1107-03-1/1107-03-1_article.html
• 千代田化工建設プレスリリース
https://www.chiyoda-corp.com/news/pressrelease/2014/082701.pdf
• 秋田県新エネルギー産業戦略
http://pref.akita.lg.jp/www/contents/1307664196086/files/senryaku.pdf
• 燃料電池自動車の国内市場導入と水素インフラ整備に関する共同声明
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/11/01/nt11_0106.html
• 経済産業省 水素・燃料電池ロードマップ
http://www.meti.go.jp/press/2014/06/20140624004/20140624004.html

その他のトピックス