HOME  >   トピックスアーカイブ  >  シンガポールの再生可能エネルギー産業政策

シンガポールの再生可能エネルギー産業政策

シンガポールの再生可能エネルギー産業政策

シンガポールは、エネルギー資源の制約から、エネルギー問題への対応力の向上、エネルギーの多様化、二酸化炭素排出の削減のために、国としてのエネルギーマネージメントの向上と効率的使用を主要な課題としている。そして、革新的エネルギーソリューションの商品化や熱帯の都市におけるエネルギーシステムのカスタマイズのための実験場と自らを位置づけている。

また、東南アジア地区のクリーンエネルギーハブとしての役割を担っている。REC(ノルウェー)、インリー・グリーン・エナジー(中国)、トリナソーラー(中国)などの国際的な太陽電池メーカーが地域本社や開発センターを置いている。風力発電部門ではヴェスタ(デンマーク)、ガメサ(スペイン)、シーメンス(ドイツ)などが進出している。

公共研究機関の育成のために研究開発資金が投入され、2008年に設立された「シンガポール太陽エネルギー研究所」はアジア有数の研究機関と認められるようになった。さらに「クリーンエネルギープログラムオフィス」が、政府に協力し、自国の産業を育成するために設立された。

この「クリーンエネルギープログラム」は、予算約112百万シンガポールドル(84億円)で様々な施策を行い、これにより2015年までに17億シンガポールドル(1,280億円)のGDPへの増加と7,000人の雇用拡大を目指している。


表 クリーンエネルギープログラム

  名称 予算
(百万シンガポールドル)
概要
1 クリーンエネルギー研究プログラム
(CSRP)
50 研究開発補助金
2 クリーンエネルギー奨学金 25 人材育成
3 Solar Capability Scheme (SCS) 20 民間部門へのグリーンビルディングへの導入補助金、2008年開始
4 クリーンエネルギー研究・実証プログラム
(CERT)
17 公共部門へのグリーンビルディングへの導入補助金、2007年開始
5 クイックスタート制度 クリーンエネルギー関連起業の支援、税制優遇

Singapore Economic Development Boardホームページ
http://www.edb.gov.sg/content/edb/en/industries/industries/alternative-energy.html
を基に作成

 

参考文献:
• Singapore Economic Development Boardホームページ
http://www.edb.gov.sg/content/edb/en/resources/downloads/articles/asias-clean-power-growth-frontier.html
• Sustainable Singaporeホームページ
http://app.mewr.gov.sg/web/Contents/ContentsSSS.aspx?ContId=1034
• Energy Studies Instisuteホームページ
http://esi.nus.edu.sg/publications/2012/02/02/development-of-renewable-energy-in-singapore

その他のトピックス