HOME  >   トピックスアーカイブ  >  ベトナムの再生可能エネルギーは風力発電を重視

ベトナムの再生可能エネルギーは風力発電を重視

ベトナムの再生可能エネルギーは風力発電を重視

ベトナムでは今後高まる電力需要を賄うために、石炭火力発電と原子力発電の導入を予定しているが、石炭輸入の経済的負担と、原子力発電のリスク軽減のため、再生可能エネルギーの比率を高めることを目指す「ベトナム電力開発計画2011-2020(Vietnam Power Development Plan for 2011-2020 Period)」が実施されている。再生可能エネルギーの導入目標は、2020年で4,200MW(5.6%)、2030年で13,799MW(9.4%)となっている。

この計画の特徴は、農業国であることを生かしたバイオマス発電と、風力発電の導入である。特に風力発電は、長い海岸線と季節風のために東南アジア地区の中でポテンシャルが大きく、最大9,000MWのポテンシャルがあると言われている。風力発電を郊外に設置することで、非電化地域の解消、地域の雇用促進の効果も期待されている。

風力発電は、今までほとんど導入されていなかったが、固定価格買取制度で7.8USセント/kWhで買い取られることと、税制優遇によりビントゥアン省、バクリエウ省で本格的導入が始まった。ただし、導入のためには電力送電用のネットワークと容量が不足しているため、送電線の増強も必要である。

 

図 ベトナムに於ける種類別電力導入目標値
図 ベトナムに於ける種類別電力導入目標値
http://www.mayerbrown.com/files/Publication/7eb02f45-1783-4f14-8565-bf5120e1ea08/Presentation/PublicationAttachment/5dcbbea1-2d9f-42ae-8cbd-dab97456c4c5/11556.pdf

 

図 風力発電とバイオマス発電の導入目標
図 風力発電とバイオマス発電の導入目標
出典:Vietnam Power Development Plan for 2011-2020 Period
http://www.mayerbrown.com/files/Publication/7eb02f45-1783-4f14-8565-bf5120e1ea08/Presentation/PublicationAttachment/5dcbbea1-2d9f-42ae-8cbd-dab97456c4c5/11556.pdf

 

表 2012年度に運転開始した風力発電

運転開始 地域 設備容量(MW) 拡張計画(MW)
2012年4月 ビントゥアン省 30 120
2012年11月 バクリエウ省 16 99

 

参考資料:
 The institute of energy ホームページ
(http://www.ievn.com.vn/en/index.php)
(http://www.ievn.com.vn/en/index.php/hoat-dong-cua-vien/nang-luong-tai-tao/88-overview-on-current-and-trend-of-renewable-energy-market-in-vietnam-?tmpl=component&print=1&layout=default&page)
 ベトナムニュースホームページ
(http://www.viet-jo.com/news/economy/121206093216.html)
 ビナファイナンスホームページ
(http://www.vina-finance.com/news/201204/23_013012.html)

その他のトピックス