HOME  >   トピックスアーカイブ  >  インドの潜在風力発電設備容量3,000GW

インドの潜在風力発電設備容量3,000GW

インドの潜在風力発電設備容量3,000GW

2011年末の世界の風力発電設備容量(累積)は238 GWで、その中でインドは世界で第5位の設備容量(16.1 GW)があり、アジアでは中国に次いで第2位である。更に2012 年 3 月末には、17.352 GW に達し、確実に増加してきている。この理由は、各州政府による設置に伴う減税や、他の再生可能エネルギーより有利な固定価格買取制度の設定にある。州別の風力発電設備容量では、Tamil Nadu州が全体の約 4 割を占め最も多く、次いでGujarat州、Maharashtra州が続く。

インド全土での潜在風力発電設備容量は、風力エネルギー技術センター(Center for Wind Energy Technology、CWET)が48.561 GWと算出しているが、この数字は地上50mの風況と各州の1%の面積に設置した場合であり、控えめな数値になっている。州の中で潜在発電容量が高いのは、Karnataka州(11.531 GW)とGujarat州(10.645 MW)である。実際の潜在設備容量は、近年の風力発電設備の高性能化により、約100 GWと見込まれている。

しかし、2012年4月に、インドの風力エネルギー専門家は、風力発電設備の大型化、洋上風力発電の出現で、2,000GWの潜在ポテンシャルがあると発表した。更に、米ローレンス・バークレー国立研究所(Lawrence Berkeley National Laboratory、LBNL)の分析では、3,000 GWと、現在の想定を何十倍も押し上げる結果を示している。

 

図 風力発電設備容量(2011年末累積)
図  風力発電設備容量(2011年末累積)
出典:Renewables 2012 Global Status Report
(http://www.ren21.net/)

 

表  インドの風力発電設備容量(積算:2012年3月末)と潜在発電設備容量

No. 積算設備容量(GW) 潜在設備容量(GW)
1 Tamil Nadu 6.9876 5.530
2 Gujarat 2.9663 10.645
3 Maharashtra 2.7333 4.584
4 Rajasthan 2.0707 4.858
5 Karnataka 1.9335 11.531
6 Madhya Pradesh 0.3764 1.019
7 Andhra Pradesh 0.2455 8.968
8 その他 0.0382 1.426
  Total 17.3515 48.561

出典:CWETホームページ
http://www.cwet.tn.nic.in/html/information_isw.html)
Indian Renewable Energy Status Report
http://www.ren21.net/REN21Activities/Publications/RegionalStatusReports/
IndianRenewablesReport/tabid/5443/Default.aspx

 

図 インドの潜在風力発電設備容量
図  インドの潜在風力発電設備容量
出典:CWETホームページ
http://www.cwet.tn.nic.in/html/departments_wpdmap.html

 

参考:
• Renewableenerygy.com
http://www.renewableenergyworld.com/rea/news/article/2012/03/asia-report-indias-wind-potential-30-times-greater-than-believed?)
http://www.renewableenergyworld.com/rea/news/article/2012/04/asia-report-india-slashes-wind-incentive?cmpid=WNL-Wednesday-April4-2012%3cbr%20/%3e

その他のトピックス