HOME  >   トピックスアーカイブ  >  インドで藻類バイオ燃料工業化が進む

インドで藻類バイオ燃料工業化が進む

インドで藻類バイオ燃料工業化が進む

次世代バイオ燃料として、「藻類バイオ燃料」に注目が高まっている。藻は、成長の過程においてCO2を吸収して油を生産し、また増殖が速い。更に食糧との競合が無いために、藻からバイオ燃料を作れば、原油や食糧の価格高騰と地球温暖化を同時に解決できる。

赤道に近いインドは熱帯性気候の地域が多く、かつ海面温度が29℃の熱帯海域を持ち、藻の生育に適し年に数回収穫できる。このインド各地で、藻類バイオ燃料の工業化が進んでいる。

  • インドの東海岸Chennaiにある「Sea6Energy」とデンマークの「Novozymes」は、2012年1月、海藻からのバイオエタノール製造開発で提携関係を結んだ。「Novozymes」は、海藻中の炭水化物を糖にする酵素の開発を、「Sea6Energy」は海藻栽培の開発を行い、低コストの栽培法を開発する。
  • インド西海岸のBhavnagarにある、「CSMCRI(塩・海洋化学中央研究所:Central Salt Marine and Chemical Ressearch Institute)」が育成した海水微細藻類からのバイオディーゼル燃料で、B20としての燃料試験を行い、12.4km/リットルの燃費を達成した(2012年7月)。
  • 「NEERI (インド国立環境工学研究所:National Environmental Engineering Research Institute)」は、「Purti Power とSugar Ltd.と共同で、淡水微細藻類からの工業用バイオディーゼル燃料製造工場を、BelaのPurti工業地域に建設する」と2012年2月発表した。

 

図 インド各地での藻類バイオ燃料開発
図  インド各地での藻類バイオ燃料開発

 

図 海藻(Macro Algae)と微細藻類(Micro Algae)からのバイオ燃料
図  海藻(Macro Algae)と微細藻類(Micro Algae)からのバイオ燃料
(写真の出典: 「Sea6Energy Biofuel from the oceans」
http://www.sea6energy.com/images/whyseaweedbiofuel.pdf#search='Sea6Energy%20Biofuel%20from%20the%20Oceans')

 

参考:
• Sea6Energy ホームページ
(http://www.sea6energy.com/grow.html)
• http://www.greencarcongress.com/2012/01/novo-sea6-20120131.html
• http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2012-02-03/nagpur/31020407_1_neeri-director-algae-tapan-chakrabarti
• http://www.biofuelsdigest.com/bdigest/2011/07/18/microalgae-fuel-successfully-trialed-in-india/
• http://www.deccanherald.com/content/176317/a-car-runs-micro-algae.html
  他

その他のトピックス