HOME  >   トピックスアーカイブ  >   バイオ燃料の多様化が進む − ヒマワリの種

バイオ燃料の多様化が進む − ヒマワリの種

西日本鉄道は、同社の100周年記念事業としてヒマワリの種から作ったバイオディーゼル燃料(BDF)によるバスの試乗会を12月20日に行った。
タイやタンザニアからヒマワリ油を輸入してBDF製造を試みる一方で、国産のヒマワリ油からのBDF製造を確認している。
非食用油を原料にしたBDF製造も着実に実用化に向けて進んでいる。

種から得られる油の収率

参考 : 西日本新聞 他

その他のトピックス